2017/03/25追記

古民家カフェは鐵馬舍」は、2017年3月17日より「古民家カフェ鐵馬厩(TETSUMAYA)」に店名を変更しました。
このページでは変更前の「鐵馬舍」で記載しております。「鐵馬厩」につきましてはコチラをご確認下さい。

概要

神奈川県厚木市上荻野にある古民家を改築して、2016年3月9日にオープンした古民家カフェ『鐵馬舍(TETSUBASYA)』です。
「鐵馬舍(てつばしゃ)」とはハーレーダビットソンのことで、お店のいたる所に車にバイクと乗り物好きのオーナー様のこだわりが感じられます。
江戸時代から建つ築250年という歴史ある建物が、和の雰囲気とアメリカンの雰囲気が絶妙に合わさったお洒落なカフェとして生まれ変わりました。

外観

IMG_5929 IMG_5930

IMG_5939 IMG_5937

IMG_5936 IMG_5935

緑に囲まれた自然溢れる場所に、古民家カフェ鐵馬舍(てつばしゃ)」があります。
古民家ならではのよさと、お洒落な空間が外観からもよく分かります。

 

内観

IMG_5965 IMG_5966

IMG_5962 IMG_5967

IMG_5970 IMG_5964

IMG_5972 IMG_5969

入ってすぐにカウンターやテーブルがあり、その隣にはテーブル席、さらにその奥には和室があります。
囲炉裏風のテーブル、イスなどどれもオーナー様のこだわりが感じられます。

 

鐵馬舍(てつばしゃ)=ハーレーダビットソン

IMG_5956 IMG_5955

IMG_5953 IMG_5954

お店の名前「鐵馬舍」の通り、中にはハーレーダビットソンが飾られています。
まるで博物館のようで、バイク好きの方は見ているだけでも楽しめるのではないのでしょうか。

 

料理

IMG_5973 IMG_5976

IMG_5984 IMG_5980

IMG_5978 IMG_5979

IMG_5987 IMG_5986

食事は750円から900円くらいと非常にお手ごろ価格でした。
デザートやドリンクも充実しているので、食事以外での利用もよさそうです。

 

鐵馬舍のビフォーアフター

 

管理人の感想

今回はまちさが番外編で、神奈川県厚木市上荻野に出来たばかりの古民家カフェ「鐵馬舍」に行ってきました。

この辺りには自然が本当に豊かで、春には八重桜(やえざくら)が満開となります。
周辺にはあまりお店もないのどかな場所に、江戸時代から建っている築250年の古民家を改装してオープンしました。

外にはアメ車、ガレージにハーレーダビットソンが飾られていて、オーナー様の趣味とセンスに溢れています。
また、店内の照明やイス、テーブルそれぞれが異なり、どれもこだわりを感じました。
このアメリカンな雰囲気と和の雰囲気が絶妙に融合して、全く違和感なくお洒落な空間を作り出していました。

食事はどれもお手ごろな値段で、日替わり定食のマグロが入ったギョウサ、オーナー様の手打ち蕎麦、出し巻き玉子、親子丼・・・どれも本当に美味しい!こってりしておらず、品のある感じなので女性は特に喜びそうな感じの味です。同じメニューでもお皿が異なっていてどれもお洒落。デザートを頼んだら、試作品も添えて頂きました!

オーナー様ご夫婦の人柄はとても温かい雰囲気で、非日常的な空間でのんびりとま美味しい食事やデザート、コーヒーを味わうことができます。
今、テレビや雑誌などで古民家カフェが流行っていますが、間違いなくこの鐵馬舍も流行ると思います。
日や季節によってメニューも変わりようですし、ライトアップした夜の雰囲気も見たいのでまた近々行きたいと思います。

名称 古民家カフェ 鐵馬舍
電話番号 046-281-8911
住所 〒243-0201 神奈川県厚木市上荻野1859
営業時間 11:00~19:00 (定休日はお店のブログを確認)
交通手段 小田急線本厚木駅から上荻の車庫行きのバスで30分程度(車またはバイクをお勧めします)
駐車場 数台あり(バイク専用の駐車場もあり)
URL http://blogs.yahoo.co.jp/tetsubasha