さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

概要

イメージキャラクターに「くまのパディントン」を採用し、自然に親しむことをテーマとした遊園地「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」です。
入場料だけで遊べる「ピカソのタマゴ」や、山頂にある本格絶叫マシン「大空天国」、頂上は標高420mに達する「お山のかんらんしゃ」等、大人から子供まで遊べるものが多くあります。
夏には屋外プール「ウォーターとラップ」、冬には人口雪で遊べる「雪あそび広場」と季節限定のものもあります。

 

入り口

IMG_1954 IMG_1958

大自然の中にあり、また広大の敷地を要する「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」です。
メージキャラクターの「くまのパディントン」が迎えてくれます。

 

ピカソのタマゴ

IMG_2027 IMG_1962

IMG_1963 IMG_1972

IMG_1984 IMG_1983

赤や青などカラフルな色遣いと不思議な形状を持った新しいタイプのアスレチックです。
種類は全27種類と多く、全てクリアーするいは1時間~2時間以上要します。
プレジャーフォレストにご入園された方は、ピカソのタマゴを無料で遊ぶことができます。

 

雪あそび広場

IMG_1997 IMG_1996

IMG_1995 IMG_1991

最大傾斜角は約10度のエリア内に、「そり遊び場」と「雪遊び場」併設されています。
そりは持ち込みもできますが、低価格で借りることもできます。

 

パディントンベアの空飛ぶブランコ

IMG_1974 IMG_1973

小高い丘の上にある空中ブランコです。
2人乗りのイスもあるから、親子やカップルで乗ることができます。
乗車規定:身長100cm以上で3歳以上※3,4歳は付添要

 

パディントンベアのスカイパラソル

IMG_1976 IMG_1975

2人のパラソルに乗って世界旅行をするアトラクションです。
乗車規定:身長100cm以上で3歳以上※3,4歳は付添要

 

F-1カート

IMG_1980 IMG_1979

プレジャーフォレスト一番人気のアトラクション「F-1カート」です。
山の中に作られた全長850mののコースを走ります。
乗車規定:<1人乗り運転者> 小5~ ・ 身長140cm以上
<2人乗り運転者> 中1~ ・ 身長140cm以上
<2人乗り助手席> 4歳~

 

バンビーカート

IMG_1977 IMG_1978

最大4人まで乗ることのできるカートです。
自動運転なので、小さなお子様もハンドルが握ることができます。
乗車規定:0歳~(0~3は要付添)

 

バンビーカート

IMG_2015 IMG_2020

5階層からなる巨大な建造物の中に400以上のブロックから構成されたコースがある、複層型巨大迷路アトラクションです。
この5階層を全て一度のゲームの中で遊べる迷路は世界初とのことです。
乗車規定:どなたでもご利用いただけます。※小学生未満は、要付添

 

ペアリフト

IMG_2013 IMG_2014

観覧車のある山頂へは、歩いていくかこの2人乗りのリフトに乗る必要があります。
下りの際は、正面に石老山の美しい山並みを見ることができます。
乗車規定:0歳~(0~2歳は無料・要付添)

 

お山のかんらんしゃ

IMG_2030 IMG_1985

標高420mから見下ろすことのできる山頂にある観覧車です。
遊園地や相模湖、晴れた空気の澄んだ日は富士山が見えることもあります。
乗車規定:0歳~(0~2歳は無料・要付添)

 

ひこーきコースターペリカンくん

IMG_2026 IMG_2025

小さな子供でも楽しめる低速コースターで、なんと2歳以上から乗ることができます。
乗車規定:2歳以上(2歳は無料)
5歳以下のお子様は隣に付添の方が必要

 

ミツバチ大作戦

IMG_2021 IMG_2022

園内の迷路で最難関とも言われている、六角形の小部屋が蜂の巣のように多数連結されている迷路です。
同じ形、同じ大きさの連結なので非常に難しいので、子供がいる場合は一緒に進んだ方がよさそうです。
乗車規定:7歳以下のお子様は要付添

 

ジャンボすべり台

IMG_2019 IMG_2017

無料で遊べる長いすべり台です。
一見見ると大人でも躊躇するくらいの高さですが、子供は楽しんで滑っています。
乗車規定:小学生以下のみご利用いただけます

 

パティントンベア ティーパーティー

IMG_1989 IMG_1988

お馴染みのコーヒーカップです。
乗車規定:3歳以上(3,4歳は要付添)

 

管理人の感想

 ピカソのタマゴ、天狗道場、多くの迷路などのアクティビティ系が充実していて、特にピカソのタマゴは多数のアスレチックが組み合わさってできており、入場料のみで遊ぶことができます。、幼稚園~小学校低学年くらいの子であれば、乗り物に乗らなくてもそれだけでも一日中楽しめます。

遊園地エリアではゴーカートやメリーゴーラウンドなど定番のアトラクションはもちろん、2014年7月には絶叫マシン「大空天国」が登場し絶叫アトラクションもあります。ただ全体的には子供向けの乗り物が多いので、デートで遊びに行くというよりかは、子供がいる家族向けといった感じです。観覧車は山頂にある為、風が強い日には止まってしまいます。

春は桜、夏はプール、秋は紅葉、冬は雪遊び&イルミネーションと季節ごとに楽しめるものもあるので、一年を通して色々な遊びをすることができます。また園内には「さがみ湖温泉うるり」で疲れを癒すのもいいでしょう。

駐車場は非常に広く、イルミネーションの時期でなければ土日でも駐車場待ちやアトラクション待ちをすることはほとんどありません。

名称 さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
電話番号 042-685-1111
住所 〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634[map addr=”神奈川県相模原市緑区若柳1634″]
交通手段 ■電車
・JR中央線
高尾駅から甲府方面へ1駅、相模湖駅下車
相模湖駅前から1番のバス停(三ケ木(みかげ)行き)より乗車(バス8分・「プレジャーフォレスト前」下車)
・京王線
橋本駅北口から1番のバス乗り場より三ヶ木行き乗車(バス35分)で「三ヶ木」下車。
相模湖駅行きに乗りかえ乗車(バス10分)で「プレジャーフォレスト前」下車。■車
・東京方面より
中央自動車相模湖下り出口専用インターを出て国道20号を左折
相模湖駅前信号を左折し、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト入り口へ。
・横浜方面より
東名高速道路海老名JCTから圏央道に入り、高尾山ICにて高速を下りて、国道20号を相模湖方面へ
・厚木方面より
国道412で半原経由、三ヶ木の信号を左折し、相模湖方面へ
料金 ■入園料
大人     :1,700円
小人・シニア:1,000円■フリーパス(入園料+乗り物乗り放題)
大人     :3,700円
小人・シニア:3,000円
駐車場 施設内にあり
(普通車:1,000円、大型車:2,000円、オートバイ:500円)
※さがみ湖温泉「うるり」を利用の場合、入場料・駐車場共に無料
営業時間 平日   :10時~16時
土日祝日:9時~17時
休園日  :毎週木曜日
URL http://www.sagamiko-resort.jp/

関連記事

人気ランキング

  1. 2020-9-23

    【町田市】浦沢直樹、荒木飛呂彦等の東京2020公式アートポスターを展示!

    町田市は、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催が市民の皆様に夢や希望を与えるシンボルとなる…
  2. 2020-9-21

    【24時間営業】噂の冷凍餃子の無人販売「餃子の雪松」をレビュー!

    町田市内で見つけた気になるお店「餃子の雪松」です。 こちらの餃子は、群馬県水上の温泉街にひっそ…
  3. 2020-9-5

    【町田市】Le Frioul(ルフリオール)で世界に一つの指輪をオーダーメイド!

    今回のまちさがは、町田駅近くでオリジナルの指輪を制作してくれるお店「Le Frioul(ル・フリオー…
  4. 2020-8-22

    【町田市】ポケモンのマンホール「ポケふた」6枚を巡ってみた!!

    2020年8月21日、町田市の芹が谷公園内にポケットモンスターのキャラクターが描かれたマンホール蓋「…
  5. 2020-8-5

    【ニトリモール相模原】スタジオアリスのリニューアルオープンを徹底取材!!

    ニトリモール相模原の3Fにある「スタジオアリス」が、2020年8月5(水) にリニューアルオープンし…

管理人おすすめ!

  1. 相模原元気花火エイドとは? 令和元年東日本台風で大きな被害を受けた相模川河川敷を整備し安全な河原へ…
  2. MARUKAWA町田本店 今回ご紹介するのはジーンズショップMARUKAWA町田本店です。…
  3. ドトール珈琲農園 ドトール珈琲農園はドトールコーヒーの新業態で、個室やソファー席がある上質…
  4. お得な前売券を購入しよう いよいよ2019年12月14日(土) 南町田グランベリーパークにスヌーピ…
  5. スヌーピーミュージアム公式アプリ「スヌーピーを探せ!by Snoopy Museum Tokyo」が…
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る